ラー油ごはん

最近テレビで時々見かける「ラー油ごはん」。

その名のとおり白ご飯の上のラー油を掛けて食べるというもの。
名前だけ聞くと、ギトギトで胃もたれを起こしそうだなーと思ってしまう。
ネットで調べても麗しき仲間由起恵さんがラー油ごはんを絶賛とかいうページが見受けられる。

桃屋が放つ「辛そうで辛くない少し辛いラー油」
http://www.momoya.co.jp/products/detail/rayu_sukoshikarai.php


近所のスーパーでいつも売り切れだったのだがついに見つけたので買ってきた。

普通のラー油とは少し違い、ラー油の中に揚げにんにくなどの具材がまざっている。

早速掛けてみる。

・・・見た目はあんまり良くないな。。。

食べてみたところ炒められてない具の無いギトギトの辛口チャーハンという感じでした。

油は切って具材だけ掛けて食べたほうがいいのかも知れません。
しかし、これが何でこんなに流行ってるんだろ。。。
事前の予想通りの味でした。

ラー油ごはんはもうやらないと思いますが、ラー油としてはとても美味しいのでラーメンや餃子にあわせて食べようと思います。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================