和民≠魚民

ワタミ会長に300万円賠償命令=「魚民」経営会社が勝訴-東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091116-00000078-jij-soci

・和民と魚民っておなじ会社が経営していると思っている人は多いだろうな。
自分自身、株をやるまでそう思っていたし。(ワタミ株は持ってません)
時々感じていた違和感も経営会社が違うのだという理由で全く行かなくなった。

んで片方の会社のグループ見ると・・・あれれ??
どこかで見たような店のマネみたいな。。。

うーん、だったら同名店舗の裁判も気にすることなかったんじゃないかと。
しかし、これでマネされるのはイヤなものだと気づいたことだろう。

対策取ろうにも、店名変えればまた似たのが出てトボケられるだろうし、かわいそうですな。
こんなのが横行しないようにするには消費者自身が気をつける以外にないのですかね。
そこに正義はあるのでしょうか。

こういうものは何と言われようが、後から出すほうが絶対的に悪いです。
消費者に対しても社会に対しても、自分の店には自信がありませんと公言しているようなものですからね。

ちなみにどちらが先に店を出したのか僕は知りません。
(調べなくても大体分かるので調べる気もありません)

「以下抜粋」
和解合意に反して著書などでひぼう中傷されたとして、居酒屋「魚民」を展開するモンテローザ(東京都新宿区)が、「和民」を経営するワタミ(大田区)と渡辺美樹同社会長(50)に対し1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、渡辺会長に300万円の支払いを命じた。会社への請求は退けた。
 判決によると、両社は2004年、類似した赤字に白抜き文字の看板の使用を認め、互いにひぼう中傷しないとする訴訟上の和解をしたが、渡辺会長は07年6月発行の著書などに、「和民をつくったら『○民』が出てくる」「物まねビジネスが横行」などと記載した。
 山田俊雄裁判長は「魚民は和民と対比される存在として知られており、店名の一部を伏せても魚民を想起させる」と指摘。和民の看板やメニューをまねたとの印象を与える記載は、魚民の社会的評価を低下させるとした。 

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================