スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民営化してください

大阪市営地下鉄 初乗り「1駅100円」検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000000-maip-soci

経営努力があきらかに足りない。
一部の利権者のためだけに存在している現状は早急に打破すべき。
なんばでの地下鉄が担当している場所の空調や照明は異常。(電気代節約した気にでもなっているのだろうか)
あれだけの人通りがあるのだからつまらん売店をポツンと置くだけではなくもっと一般企業に開放すべき。
採算のとれない路線は即刻廃止してメイン路線の料金を減額すべき。
公営のままでは採算など他人事のままで計算するだろうからこうした努力はされないままであろう。
あと、バスもいらん。もっと減らせる。
素人の私でも問題点がパッと浮かんでしまう公営ではとにかくダメだ。

「以下抜粋」
大阪市の平松邦夫市長は22日、初乗り200円の市営地下鉄運賃に関し、1駅分の利用に限り100円とする新料金システムの導入を検討する考えを明らかにした。各駅の利用状況などをみて、どの路線に導入するか検討する方針。平松市長は「市民の目に見える形でサービスを充実させたい」と話している。

コメント

地下鉄難波駅のマイスタイルの相談所。
髪の毛ボサボサ笑顔一つなし。
どちらかお客様か分からない。
普通の会社なら窓口にはいないであろう腐った人間ばかりです!!とっとと民営化して消えてほしい。

No title

まるでどんどん赤字路線やフェスティバルゲートみたいなハコモノを作って借金を膨らませることが市民のためだとでも言いたげですね。

そもそもライフラインの信号や水道の話なんかこれっぽっちもでていない。
仮にライフラインの問題だとしても一日に一人しか利用しない山奥に信号を税金で立てることに意義があるとお考えですか。
費用対効果という思考はゼロなんですね。おめでたい人です。

電車で採算が取れなければバスを走らせればいい。

公営だとたったそれだけの工夫も出てこない。

自分の働き口がキープされればそれでいいという無責任な経営感覚がそうさせるんでしょうね。

恐らくtoyoさんはどこかで公営の恩恵を一般市民より大きく受けているからこういうことが平気で書けるんでしょう。

民営化して経営責任を持たせれば工夫をして運賃を安くしたり、利用者の立場に立ったサービスのある営業ができることでしょう。

No title

赤バスは既存路線と同じコースを運行しているものが多いですよね。上記でも重複している路線は見直すべきと書いています。
採算が合わないという理由で廃止ならば、信号機等のインフラ設備も不要ですか?
もしあなたの住んでいる町の人口が少なく、水道やガス等のインフラ設備は採算が合わないので廃止しろと言われても納得できますか?
採算が合わないから民間ではなく、公共事業でやるのではないのですか?
採算が合わない=ニーズを満たしていないではないでしょう。
採算が合っている路線は、ただ沿線に住宅街やオフィス街・繁華街が多いだけです。
別に市民のニーズを満たしているわけではないでしょうね。
民間が必ずしもすぐれているわけでもありませんし、民間にすれば問題が解決するというような考えはすごく単純すぎますね。
また公共交通機関が廃止されれば、当然その地域の人はその他の移動手段が必要となってきます。
そんな採算の合わない地域に私鉄が乗り入れるとでも考えていますか?
残念ながらあなたの意見は、自己満足のマスターベーションレベルでしかありませんね。
廃止することで、あなたの大好きな“お金”以外にどのような影響が出るのかもっと考えて発言すべきでしょうね。

No title

toyoさん

上記のお考えでは既に廃止が決定している赤バス(100円バス)も廃止を撤回すべきということでしょうか。
利用者がいれば大量の税金をぶちこんで延命すべきだとお考えですか。
採算が合わないということは多くの市民のニーズを満たしていないということです。
声の大きな人の意見だけ聞くとこういう利権がらみの結果に陥りがちです。

公営であるメリットなんて何もありませんね。

あとコメントの下半分は争点がズレているので返信は控えさせていただきます。

なんでもかんでも

採算がとれないからやめるということは、誰でも考え付くことで、あまりにも単純すぎます。
税金の垂れ流しは決して良いことではありませんが、採算がとれない路線でも、それを利用している大阪市民はたくさん居てるんですよ。
バスにしてもしかりです。
ただバスと地下鉄やその他私鉄等、重複して運行している路線はたくさんありますので、そちらを廃止すべきでしょうね。
自分が利用しない路線が採算がとれていないと、目につくんでしょうが、大阪市民はあなただけではないことを覚えておきましょう。
それと見直すべきは、外国人(暴力団等も含む)や働く気のない人間にまで支給され続けている生活保護費や、病院を出会いの場と勘違いしている元気な老人たちの医療費の考え方でしょう。
それと赤字財政続きでも高給をとり続けている市議や公務員の上層部の給与等の見直しも必要不可欠ですね。
このままでは大阪府はギリシャと同じ道をたどるんでしょうね。
このような自分勝手な考えが今の世の中をつくってしまったのではないでしょうか。
そういえば、どこぞの安物服を大量に売ってる経営者もこんな感じの考えを持ってますよね。
人間が冷たくなってきてるんでしょうが、嫌な世の中ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。