資産除去債務

会計基準の変更に伴い、資産除去特損なるものを計上している企業が目立ち始めています。

何だコレと思いまして、ざっと調べておおまかに言うと事業所がつぶれた後の資産の後片付けの費用ってことらしいです。

この計上額はどんぶり勘定になってしまうんだろうなぁ。

まあ、ほとんどの企業は心配することは無いかと思いますが資金繰りに苦しんでいるところは要注意です。

計上額の目安としては総資産の0.5%~2%くらいのところが多いようです。
業態によって大きく変わるのはもちろん、査定次第でどうにでもなりそうな感じもします。

個人的には期末に計上するのが一番株価に影響しない特損かなぁと思ったり。

まあ、投資をされている方は一応知っておいたほうが良さそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================