LED電球買ってきた

家の電球が切れたのでこれを機会にエコだなんだと最近よく取りざたされているLEDの電球を買ってきました。

ホームセンターで特価として1980円で売られていた「LIFELED`s」というNEC社製のもの。
もう少し安い製品もあったが550ルーメンという明るさで選んでみました。
店頭で見た感じ、400ルーメンの製品ではやや暗いような気がしたので。

しかし、ひとつで7.5wの40000時間はかなりの電気効率が期待できるなぁ。。。
すごい技術です。

そんなことを思いながら早速取り替えてみました。

んー、手元は問題なく明るいんだけど何か違和感が。。。

あー、天井部分が暗いんだ・・・。

ウチの照明器具は天井から吊り下げるタイプのものなので電球を取り付けた位置から上は薄暗くなってしまいました。

天井に直接取り付けるタイプの部屋ならこの点は問題ないんでしょうね。

まあ時間が経てばまたこの違和感にも慣れてくるんでしょうけど。

あ、製品自体は良いと思います。
取り付け位置より上が暗くなるのはLED自体の特性であるからでして。

各社今後の製品開発に期待しとります。
LED電球はどんどん改良されていく商品でしょうからね。

LED電球一覧

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================