スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き過ぎた自粛は逆に不謹慎ではなかろうか

セ選手会反発!宮本「納得できる理由がない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000002-spn-base


自分は予定通りの開幕賛成派である。
被災者の方にも娯楽は必要だと思うからである。
野球には重い空気の避難所を沸かせる力を持っていると思う。
避難所でずっと座ってただ時間が流れるのをひたすら待つだけというのはツライだろう。
被災地の方に楽しんでもらう機会を提供するのはそんなに悪いことなのだろうか。

ただし、計画停電地域の外で開催するとかの配慮は必要だと思う。
ナベツネは嫌いなのだが開幕を延期する理由が無いというのは同意する。
(代替地が見つからないとか言うなら仕方無いが)

あわせて苦言を呈するが、こういう時期に娯楽は不謹慎だと叩く行為は自重してもらいたい。
自分は経済活動を停滞させる行為こそが不謹慎であると思っている。
プロ野球選手はお金たくさん持っているから少しくらい延期されてもいいんだろうけど、そこで働いている人はどうするんだろう。
選手が自分達だけで野球が出来ていると思っているなら仕方ないが。

「一部抜粋」
セ・リーグは3月25日の強行開幕を決めたが、選手会は16日も球団幹部と話し合いを行い、延期を訴えた。ヤクルトでは、石川選手会長とともに出席したプロ野球選手会前会長の宮本が「納得できる理由が何一つなかったので“無理です”と言った」と反発。横浜でも宮城県石巻市に実家がある新沼選手会長は三浦とともに出席し「25日に気持ちが向かっていかない」と強い抵抗を示した。

コメント

No title

>>DAIさん

仕事をやるやらないの選択を持ってる人ってごく一部の人だけですからね。
個人経営の店で一ヶ月も自粛されたら潰れてしまいます。
皆が今仕事ができる状態なら絶対にやるべきですよね。。。
そこから貢献できることを考えていってほしいものです。

No title

今回、都内で勤務していた私のボロビルもかなり揺れて、正直、死を覚悟しました。でも、覚悟だけで済んだのです。実際にはあんなに多くの方が亡くなられています。生き残った方々、最愛の人を失った方々の気持ちは、私には今は何となくは理解出来ても、いつかは薄れていく記憶になるかもしれません。
野球だけの事ではないのです。被災者を励ますのは勿論大切な事ですが、今、被災していない我々がやれる事は日本経済を失速させない事、普通に暮らせるように世の中を回す事だと思います。
被災者の方だけのために全てを考えるより、マトモに働ける状態の一般の人達がまずは元気を出さないと税金は納められません。一杯稼いで、一杯税金を納め、お金を使って世の中に循環させる。復興には莫大な税金が必要になります。
立ち止まって、振り返ってばかりでは、被災者はいつまでも被災者のままです。前に向かって進んで行くべきだと思います。

No title

>>DAIさん

悲しいから仕事をしない、というのではなく悲しみを抱えながらも仕事をする、というのが一般的な会社員ではないのかなと思います。
仕事をしないと支援も出来なくなってしまいます。


>>あいかさん

被災者の方はずっと地震のニュースを見てひたすら時間が経つのを待つべきなのでしょうか。
修行僧みたいなことを強いるのはかわいそうな気もしますが。。。
個人的には息抜きも必要だと思っています。

No title

世の中にお金を循環させることが、誰にでも出来る簡単な復興へのお手伝いです。彼らは職業として野球をやっているのだから、気持ちが開幕に向かない、というのはタダの甘えです。
私たちサラリーマンは電車が来なくても会社に向かいます。

No title

 確かに「暗い気持ちを吹き飛ばす」という感じはわかります
ただ他の方もおっしゃるように今は時期尚早かと
もっと腰を落ち着てからのほうがよいかと

No title

>>andyさん

あのー、開幕は来週末ですよ。
その時点でテレビもラジオも無い地域ってどれだけあるのでしょうか。。。
また、二週間経過しても一日の中で一部分も日常を取り戻せない方ってどれほどいるのでしょうね。
一般に身内を亡くした場合、何週も会社を休んで許して貰えるものなのですかね。
別にスポーツを強制視聴させろっていう案では無いので勘違いされませんように。
当然見たくない人は別に見なくていいです。

また球団にカネがあっても球場売店の方や警備の方などの波及する関係各位にお金が回るとおもいます?
それくらいの展開は浮かびませんか?

まあ、andyさんが被災地から甲子園に出場する東北高校を非難するようなマネはやめてもらえることを祈ります。

追記

被災地では停電が続き、TVさえ見れません。
ラジオを聞くにしても、そんな精神状態でない事を
おわかりになってほしいもんです。

No title

蓄積された資金が球団にはありますよ。
それより選手達の気持ちが、開催に向いてない事がより重要でしょう?
こんな時に呑気に野球見に行く人って、どれくらいいるんでしょうね。
甚だ疑問です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。