スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実効性のある正しい支援を

5月もナイター行わず=29試合で開始時間変更も―Jリーグ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000164-jij-spo

もし、節電目的で企画されたのであれば実効的な意味合いは無いです。

5月6月はナイターやっても電力的に大丈夫な予測が出ています。
もし、東日本の消費を促す効果を期待するならナイターを検討したほうが良いと思います。
5、6月のナイターで東日本を中心に試合をやって、また7、8月に計画停電区域内でのナイター自粛を復活させたほうがいいです。(できたら節電時は計画停電区域外での開催を)

ヘンな自粛ムードが根付くのは経済的には良くないです。
こんな時だからこそ効率的にどんどんモノを消費して経済を回さないといけない。
使えるエネルギーを有効に消費して行く方が得策だと思います。

「以下抜粋」
Jリーグは25日、東日本大震災の影響で中断し、4月23日から再開する1部(J1)、2部(J2)リーグ戦について、電力事情に配慮し、東北電力と東京電力の管内では5月中もナイターを行わないと発表した。午後4時以前の開始とする見通し。
 Jリーグは既に両電力管内では、4月中は午後2時以前開始に変更すると決めている。被災したJ1の仙台と鹿島、J2の水戸のホーム試合はスタジアムの修復状況を確認しながら調整する。
 試合会場、開始時間が変更される可能性があるのは、J1が第7~13節までの16試合、J2は第8~14節までの13試合で、新たな日程は4月1日に発表される。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。