アリコはだんまりですか

AIGも幹部に巨額ボーナス=400人に162億円、批判拡大も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090315-00000032-jij-int

アリコ、前回の公的資金注入時は救済が決まるまでも普段どおり説明もせずにずっとCM垂れ流しておりました。
公的資金注入が決まってから心配ご無用という全面広告をどーんと新聞載せておりました。
加入者のことを思うなら、親会社の経営不安が払拭されるまでは加入停止くらいしようとか思わないものだろうか。
んで、再度公的資金注入と。
幹部は巨額ボーナス獲得と。
国民の税金をボーナスにつぎ込んでるワケですな。
こんな会社が加入者のために行動するワケがないと思うんだけど、どうか。
まあ、アリコは前回同様に完全子会社にも関わらず無関係だとのたまうんだろうけど。
無関係なら無関係で公的資金注入が決まったからといって全面広告をうつのは矛盾しているように思うが、どうか。
あと、CMガンガンうつからといって擁護姿勢に回るマスコミにも失望。
前回公的資金注入時にきちんと報道したのはNHKだけだった。

(以下抜粋)
【ニューヨーク15日時事】米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は15日、米政府や連邦準備制度理事会(FRB)の支援を受けて公的管理下に入っている保険大手、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が、幹部社員に対して総計1億6500万ドル(約162億円)のボーナスを支給すると報じた。米国では公的資金で救済された金融機関の巨額ボーナス支給が問題になっており、AIGも米議会などで強い批判を浴びそうだ。
 同紙によると、ボーナスを支給される幹部は400人。「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」と呼ばれ、今回の危機の引き金となった複雑な金融商品を扱っている部門に所属する社員だという。ボーナスは2008年分で、最高額は650万ドル(6億3700万円)になる。支給は15日中の見込み。 

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================