スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の日本の対応は最悪だった

慎重になった北朝鮮技術陣 ミサイル発射見送りの理由は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000606-san-pol

特に誤報だけは最悪の中でも最悪のものだったと思う。
こればかりは間違いでは済まされない問題だという認識を強く持つべきである。
日本が普段こういった危機管理が取りざたされる状況に無いとはいえ今日の対応には失望した。
世界中の笑いものである。特に北朝鮮は笑いが止まらないのではないか。
発射予告まであって準備期間まであったのに・・・最低だ。


「以下抜粋」
日米韓3カ国の当局者の間では、北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射について「4日正午」とする意見が大勢を占めていた。だが、結果は「見送り」。その理由を防衛省や外務省でも分析を進めているが判然としていない。そもそも、北朝鮮の技術レベルと発射するとされるテポドン2号改良型の性能が細部まで解析できていないのだから分析には制約が伴う。ただ、発射が失敗すれば、日本列島にその残滓(ざんし)が襲来する可能性もあることから、北朝鮮の「慎重姿勢」に安堵(あんど)する皮肉な現実も生み出している。(野口裕之)

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

コメント

No title

2009.04.05 10:44様
おそらく、今回の件で追加予算組まれることになるのではないでしょうかね。
何も防衛が無ければ北朝鮮が調子に乗ってなめた外交をさらに繰り返すことになるでしょうし。

2009.04.05 11:14 様
ほんと、実際にミサイル打ち込まれたときに大丈夫なのかなと思いますよね。

2009.04.05 14:31 様
そういえば野党だんまりですねー。
僕的にはどこかの党が北に祝辞を送らなければ、もうそれでいいです。

No title

日本海にイージス艦を展開したり本土に迎撃用ミサイルを
設置したところで結果見送りですね。
私の想像通りでした。打てる訳がない。またテポドンの軌道が
間違っていたり落下物があれば迎撃とか言っても当たるはずもない。 
しかしいつも騒がしい野党がだんまりってのも想像通りでした。

No title

前回飛ばしたテポドン

日本の上空を通過して太平洋に落ちたよね。

その時 日本の自衛隊はまったく気が付かず

アメリカから言われて気が付いたというお粗末。

で 防衛省はその時なにをしてたかと言えば

不祥事の証拠隠滅のために庭で書類を燃やしてたとか

じゃなかったですか?違ってたらすみません。

No title

こんな事は当然の結果と思わないか?

いままで憲法9条とかの下に護られ続けた自衛隊

自衛隊が護られるとはおかしな話だがw

実戦経験のない机上論の幹部

今までまったく緊張感のない隊員

9条信者は派遣反対ではなく自衛隊を解体せよと叫んで欲しい。

この国も護れない使い物にならない自衛隊など

税金の大型無駄遣いとしか思えない。

No title

戦争状態になれば予告なしでミサイルが飛んでくることになるため、間違いではすまされないミスになります。
こんなことでは発射後数分間が勝負のミサイル迎撃なんか本当にできるのか不安です。
今日も緊張状態が続きます。失態のないことを祈るばかりです。

No title

個人的には、誤探知が出るくらいの緊張感がちょうど良いと思いますがね・・・
慎重になりすぎてて報告が遅れたらそれこそ「世界中の笑いもの」ですし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。