パルコ株主優待カード審査受けてみた

SBIカードと同時に申し込んでいたパルコカード(クラスS)の結果が届いた。

昨年より今年は法改正やらなんやらで否決された人が増えていると聞いていたからダメもとで申し込んでいた。


簡単なスペック
年齢:30代
年収:去年の確定申告の数字は400万台(毎年不安定)
労働形態: 無職(基本的に利子配当収入)
居住形態: 分譲マンション (ローンは前倒しで数年前完済)
居住年数: 9年
家族構成: 独身
所有カード: なし
借入:なし
その他: クレジット歴なし、住宅ローン延滞などの事故歴なし 固定電話なし

結果

パルコ株主優待カード・・・可決

本人確認電話はありませんでしたが発行。
ショッピング枠は100万円ついてました。
ただしキャッシング枠はゼロですが。(元々キャッシング枠はゼロ申請です)

ネットでは高齢のクレヒス無しは厳しいと聞いていたのでこれは嬉しかった。
しかしパルコの審査でスペックのどの部分が効いているのかはちょっとわかりません。
推測の域からは出ることができませんが無職というのをどれだけ資産がカバーできたのかがポイントでしょうか。
電話で色々聞かれれば分かるんだけど、信用情報だけで確認されたようなので。。。
ただ、自分より良さそうな属性(安定収入という面で)の方も審査落ちしたりしているようなので謎な感じもします。
ネットの書き込みを見た感じでは事故歴がある方や多重申し込み(自分は二つ申し込み)の方が審査に落ちているのかなと思いましたが、やっぱりよくわかんないです。

また、このカードは可決されたとしても弱点がいくつかあるので要注意。


短所
◎毎年二月末権利のパルコ株を持っていないといけない。(2010年12月現在で一単位八万弱)
◎二月末、八月末権利をとってもカード自体の発行までに数ヶ月かかる。
◎株主優待なので優待廃止や条件変更の可能性が常時つきまとう。
◎カードの有効期間が最長でも一年と短い。

長所
◎こんな属性の自分でも通った。
◎パルコの買い物が五パーセントオフなどの特典諸々(一年間パルコカードで20万円買い物した方と同等の特典です)

うーん、、、高齢で初めてクレヒスを積みたいという人やパルコをよく使う人にはいいのかな。本とかも五%オフみたいですし。
カードが一年更新というのは逆にショップのカード情報漏洩なんかには強い、とも考えられなくも無い。
まあ会社に提案なんですが、カードは五年有効にして株主権利取ってなかったら召し上げという方式にして頂けると引き落とし手続き変更等が簡単でありがたいのですけども。


クレヒス積みたいというだけなら株の資金拘束が無い分「ソフトバンク携帯割賦購入」というのでも積めるらしいのでコッチのほうがいいのかも知れません。
クレカの急ぎならファミマTカードや楽天カードのほうが審査も緩めで早いですし。
ぶっちゃけスルガVISAデビットカードでも大丈夫なんでしたらほぼ無審査ですしそれで十分いいと思います。

あくまで資金と時間に余裕のある人が初めてカードを持つにはこういう方法もあるよという選択肢のひとつとしてこの日記を記しておきます。

もし、これで落ちていたら銀行か証券会社にお金入れて作るというパターンに挑戦しようかなと思っていました。
なんか一千万くらい入れると手っ取り早くカードが出来るところもあるらしいですし。
また、個人事業主になるという手も職歴などだけをみてくる審査には有効なのかもしれません。


そんなワケでしばらくおとなしく電気ガスケータイの引き落としやネットショッピングの決済で細々とクレヒス積んでみます。
あんまりショッピング枠に合った使い方できなくて折角通してくれたパルコさんごめんなさい。

まあ、使い勝手はこれから勉強します。
永久不滅ポイントとやらで取り囲まれてしまうのかな。


「追記」パルコカード可決してから八ヶ月後↑の楽天カードを試しに申請してみたら三分で可決されました。(自分の審査条件はほぼ同じです)
体感的に審査は相当甘いような気がします(クレヒスありの申請だったからかも知れませんが)。
機械審査だと思われるので事故とかが無ければ即発行されそうな気がします。。。
ただし枠はショッピングの20万円だけですが。
まあ、やっぱり最初の一枚取得が大変なのかなぁ。

SBIカード審査のお話はこちらで
http://mscb84.blog26.fc2.com/blog-entry-255.html

GMOとくとくBBにプロバイダー変更

マンションタイプ(VDSL)でニフティからGMOインターネットへプロバイダーを移行することにした。

ホムペで最短9分で乗り換え完了とうたっているが、あのガイドでは絶対無理だ。
送付されてきたガイドブックを見てマンションタイプを普通に乗り換えできる人は皆無だと思うんだけどなぁ。。。

んで、ガイドブックの接続設定どおりにやると「エラー651」というものが出るので、とくとくBBのサポートセンター03-5456-1090に電話。
原因は機械にあるらしい、とのことでNTT0120-248-995の三番に電話。
結局、原因はCTU設定がされてなかった、ということでした。

「対策」
http://help.ocn.ne.jp/ols/flets/ctu/10823_s_prctu_connect.ht
ml
上記リンク先の四番では
「接続先」GMOBB(←何でもいいです)
「接続ユーザ名」接続ID1
「接続パスワード」接続パスワード1
を、とくとくBBから送付された登録証から入力してください。


これをGMOのホムペやガイドブックで説明をしておいて欲しいなぁ。。。
マンションタイプでプロバイダー変更するということは申し込み時にわかっているはずなのに。
それとも説明が無いというのはここで詰まるのは僕だけなのでしょうか。


プロバイダ移行はぶっちゃけ、かなりめんどくさかったです。(今登録しているメアドの変更もしないといけないし)
でも毎月500円以上安くなる(ポイントも考慮して)から、まあ良しとするかな。。。
変更手続きのわずらわしささえ乗り越えればネット環境も特別変わったことは無いし。

ただ、2ちゃんねるの書き込みを多くされる方は注意されたほうが良いかと思います。
自分はあまり書き込まないけど、yournet規制に引っかかってアク禁が多いみたいですので。
(七月一日加入して未だに一度も解除ナシです[七月十七日でようやく解禁])
そこらへんの対応はニフティのほうがアク禁数も少ないし、なったとしても解除の対応は早くて良かったかな。
まあ頻繁に書き込まないのであればアク禁時はケータイでも十分かなぁ。

それでも安ければいい!!という方には一番のおすすめプロバイダーです。


◎2010.12月追記
GMOインターネットの株主優待を併用するとさらに割安で利用できます

以下、四季報より抜粋

2,000円相当の買物ポイント
100株以上
※自社運営インターネットショッピングサイトで利用可

自社株式買付手数料優待
100株以上
※クリック証券における手数料相当額をキャッシュバックまたは買物ポイントとして付与

売買手数料優待(上限5000円)
100株以上
※クリック証券における手数料相当額をキャッシュバックまたは買物ポイントとして付与

自社グループサービス利用料優待(上限5000円)
100株以上
※利用料相当額をキャッシュバックまたは月々の請求額より割引または買物ポイントとして付与

以上抜粋終わり


株価は2010年12月現在で400円弱です。
百株単位なので一単位四万円ほどで買い付けられます。
利回りを考えるとかなりお得な話なのですが、この会社は優待条件をちょくちょく変更してきますので注意。
また、株なのでもちろん株価の変動には責任を持てません。

2011.5.4追記 2ちゃんねるが忍法帳システムを導入してから自分の知る限りアク禁は無くなりました。

株主優待を導入している会社様へご提案

優待コストが随分かさんできたなー、とお考えの経営者の皆様。

優待廃止するのはまだ早いです。
優待品は日ごろお世話になっている株主に渡したいものです。
ところが昨今両建てなるもので日ごろ株主でもないのに優待品だけを受け取る人もいます。
その影響で優待を廃止ということになると、その両建てした人は被害を受けずに普段持ち続けている株主が被害を受けることになります。
これは恐らく会社側の望む結果ではないでしょう。

で、どうすれば日ごろ株式を保有している人だけに品物が行くのかというと、一年以上の長期保有者のみに優待品を渡すということにすれば解決です。
株券電子化が導入されているため確認作業も容易になっていると思います。

どうぞ御一考をお願いします。

テーマ : 日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

最近の優待改悪銘柄

ざっと思い浮かぶだけで

(廃止)
21LADY
ヤスハラケミカル
NICオートテック

(内容改悪)
フコク
江守商事
ナナオ
日信工業

(休止)
ジェイオーグループホールディングス



などがざっと浮かんだのですが、もっともっとありますよね。
後でフォローしつつまとめていきたいと思います。

しかし、経営陣もあっさりやってくれるよなぁ。。。
廃止は経費削減の観点からは一応会社にはプラスなんですよね。
自分の持ち株が廃止したからと言ってぶん投げてしまうのは考え物です。
優待で株価を無理やり維持している銘柄は危険ですが。
そもそも、そういう銘柄には最初から近づかないほうが良いのかも知れませんね。

まあ基本的に業績が悪いから改悪されるワケですから基本は売りです。
好業績を買うという姿勢に立ち返る時期なのかも。
現金こそ最大の優待、そう思いませんか?

テーマ : 株主優待 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ワンダーコーポレーション買い

優待詳細不明
http://www.wonder.co.jp/IR/pdf/info_090219.pdf

推定1500~2000円くらいのギフトではないかと。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================