スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報われない世代

30代最悪、学生11%増=動機は「生活苦」「失業」大幅増-08年自殺・警察庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000039-jij-soci

・バブルの恩恵も受けず、そのツケを払わされてようやく立ち直りかけた経済もこのザマ。
親の世代は高度経済成長時代を生き抜いたために苦言を呈したいであろうが、そもそも時代が大きく違うということを理解してやってほしい。
愚直に働けばいいという時代ではない。
ただ30代の人も、こういう状況なのは会社が悪い政治が悪い社会が悪いというのではなく、こういう状況の生き方というものを見つけて欲しいと思う。
「生活苦」「失業」に対する漠然とした物言いのアドバイスしか出来ないが、死ぬという選択肢は明らかに間違っている。
何とか現状を打破されることを願う。

「以下抜粋」
2008年の自殺者3万2249人のうち、30代が前年比1.7%増の4850人で、統計の残る1978年以降最多となったことが14日、警察庁のまとめで分かった。20代も過去5番目に多かった。
 学生が11.3%増となり、職業別で増加が目立ったほか、「生活苦」「失業」など不況の影響がみられる原因・動機も大幅に増えた。
 08年の自殺者は前年より844人(2.6%)減ったが、11年連続で3万人を超えた。
 年齢別では、最多が50代の6363人(9.7%減)。続いて60代の5735人(0.4%増)、40代の4970人(2.5%減)、30代の4850人、70代の3697人(5.4%減)、20代の3438人(3.9%増)、80歳以上の2361人(5.1%減)、19歳以下の611人(11.5%増)の順だった。
 職業別では、主婦や年金生活者など無職者が1万8279人(3.7%減)で最多。次いで被雇用者8997人(1.7%減)、自営業・家族従業者3206人(2.2%減)、学生・生徒972人と続いた。 

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

公職の人事院が給与を決めるよりも

国家公務員の賞与減額、5月にも臨時人事院勧告へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090414-00000590-yom-pol

・そもそも公職にある人が公職の給与を決めるべきではないと思う。
一般企業の給与を参考に決定しているというがそれなら何故公務員にやたら応募が多いのだろう。
わずかな求人に応募者が殺到・・・アイドルオーディションか何かなのか。
そんなオーディションを勝ち抜いた人じゃないとできない職なのか?

これは一般企業の給与が十分に参考にされていないことの表れではないかと思う。
どうすれば世論との乖離を埋められるか。
待遇や仕事内容が違うのに給与だけ一般企業と合わせようなどとはちゃんちゃらおかしい話である。
それならば、離職率も一般企業に合わせるべきである。
これが問題があるというなら受験者が多い公職は基本給↓、少ない公職は基本給↑という風にすれば年々民間との給与格差が埋まってくるのではなかろうか。
おいしい仕事の給与は下がり、人が嫌がる大変な仕事の給与は上げるべきであると思う。


「以下抜粋」
人事院の谷公士総裁は14日の衆院総務委員会で、5月中にも臨時の人事院勧告を行い、国家公務員の夏季一時金を減額する考えを示唆した。
人事院勧告は通常、8月に行われ、その年の冬の一時金から反映される。しかし、景気の悪化で今夏の民間企業の一時金が大幅減の見通しとなっていることを踏まえ、異例の措置として、前倒しして公務員の夏季一時金にも民間の状況を反映させることになった。

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

大阪駅から40分で関空までつなげられるか

「なにわ筋線」の事業化に向けた国の調査開始へ 橋下大阪府知事が歓迎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090414-00000538-san-soci

関空はどうしても伊丹との勝負にならざるを得ない。
なにわ筋線は地下で高速通過専用線にして南海汐見橋線も地下化すれば40分以内でつなげることもできるかと思うが実際は途中に駅も出来るだろうし、かなり微妙な時間設定に思う。
大阪駅から特急でなく急行で40分なら利用価値は十分にあると思われるが。。。
急行停車駅でも、新大阪、大阪、桜川(汐見橋)、堺、関空くらいまで思い切り絞ってみては。

「以下抜粋」
JR新大阪駅から梅田北ヤードを経由してJR難波と南海汐見橋の両駅を結ぶ「なにわ筋線」構想について、大阪府の橋下徹知事は14日、事業化に向けた国の調査が今夏から始まることを明らかにした。同構想をめぐっては金子一義国交相が今年2月、「検討を進める」と表明していた。橋下知事は「国が力を入れてくれないと進まないので、ありがたい。関空のアクセス改善のため、地元を挙げて推進したい」と歓迎した。

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

路上喫煙の違反金、「後で払う」と“吸い逃げ”続出

路上喫煙の違反金、「後で払う」と“吸い逃げ”続出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000487-yom-soci

・身分もわからん奴は警察直行でいいだろう。
それだけで十分怪しいし。
そもそも、これだけ逃げられているということは取締りが全然機能していないじゃないか。
これだからお役所仕事は。
払わない奴が得をするなどということ自体間違っているし、身分証が無ければより手間が掛かる処分を与えるべき。
まあ、喫煙者のモラルがいかに低いのかということがよくわかるデータだな。

「以下抜粋」
喫煙による健康被害への意識の高まりにあわせ、条例で繁華街などに路上喫煙を禁止する地区を設ける自治体が増えている。違反金(過料)として1000~2000円を徴収するところが多いが、違反者が「現金がないのであとで払う」などと言い訳をして、そのまま支払いを逃れるケースが相次ぎ、自治体が徴収に手を焼いている。
不心得者が8割に上る自治体もあり、「このままでは制度そのものが崩壊しかねない」と、〈吸い逃げ〉対策の強化に乗り出すところも出てきた。
2007年10月から、御堂筋で違反金を徴収している大阪市の場合、先月までの違反者は1万3561人。このうち、5・4%にあたる735人が「今、現金の持ち合わせがない」などとして後日、銀行振り込みなどで納付することを選んだ。しかし、6割強の459人は、2週間の期限が過ぎても支払わないまま。デタラメの住所や電話番号を書いているために、督促状が届かず、電話もつながらない人が4割もいる。
京都市では、河原町通などが対象。昨年6月から今年3月までに、後日の納付を約束した57人のうち33人が未納。神戸市でも昨年7月から先月までの違反者322人のうち、229人が期限内に違反金を納めていないという。
02年11月に徴収を開始、先駆けとなった東京都千代田区や、昨年10月から徴収を始めた兵庫県姫路市では未納者率が8割に達する。千代田区では現在、未収金が約1970万円もある。
各自治体の担当者によると、徴収が難しいのは、▽うその電話番号や住所を告げられて追跡できない▽対象者が多く、手が回らない▽差し押さえに動くにも少額で効率が悪すぎる--などが理由。身元確認に欠かせない身分証の提示も任意で応じてもらうしかない。
一方、違反者からは「禁止エリアとは知らなかった」「説明がなかった」などという言い分が多く、こうした不満が、吸い逃げの背景となっている可能性もある。
このような状況から、大阪、京都、神戸の3市はこの夏、合同の対策会議を開いて対応を協議することにした。徴収に対する理解を求めるため、今後、共通の啓発ポスターも作るなどして、対策を強化することにしている。

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

疑わしきは罰せず

逮捕根拠、一切示さず=「コメント控える」連発-舞鶴高1殺害会見で捜査本部
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090407-00000111-jij-soci

果たして大丈夫なんでしょうか、コレ。
会見を聞いただけではかなり強引な捜査に感じました。
容疑者は素行不良だし前科もあるしで、疑わしいというのはわかります。
ただ、最後に一緒に歩いていたというだけで実際に殺人を犯したと結びつけるのは・・・。
状況証拠だけでは詰めるのは相当難しいと思います。
今後の展開が非常に気になります。
切り札が何かあるんでしょうね。

「以下抜粋」
京都府舞鶴市の高校1年小杉美穂さん殺害事件で、殺人と死体遺棄容疑で無職中勝美容疑者(60)を逮捕したことについて、舞鶴署捜査本部は7日、府警本部で記者会見した。西裕捜査一課長は、逮捕について「証拠を固めた」と述べたが、根拠となった証拠を一切示さなかった。
 西課長は逮捕に至った証拠について、「(逮捕の)決め手は捜査上支障があるため、コメントを控えたい」と返答。物的証拠か状況証拠かどうかも「詳細は控える」と繰り返した。否認しているという中容疑者の供述内容は、「全体としてまとめれば『知らない』ということ」と述べるにとどまった。動機についても「今後解明していく」とした。 

テーマ : 今日のニュース - ジャンル : ニュース

日記を材料とする際はソース確認と自己判断が必須です
ブログ内からキーワード検索
近頃の日記
----------------
最新コメント
==================
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。